So-net無料ブログ作成
検索選択
第20週 レビュー 感想 ブログトップ

ごちそうさん 感想 120回 活男 さよならはオムレツの味。 [第20週 レビュー 感想]

連続テレビ小説 「ごちそうさん」のあらすじレビューと感想 第120回

活男の出征祝いの回。
朝ドラ史上最高に泣ける朝食の風景だったのではないでしょうか。

正直、こんな朝食ないやろーって。

活男が少しでも役に立てる人材になるように、
他の人と比べて少しでも有利になるように、料理の鉄人・大五に教えを請うめ以子でした。

海軍の料理は家庭の料理とは違うので、
出征する活男の為に、め以子なりのせめてもの贈り物なのでした。

で、大五さんからの返事がまた泣けました。

ノД`)・゜・。


続きを読む


ごちそうさん 感想 119回 活男の成長に泣いた。 [第20週 レビュー 感想]

連続テレビ小説 「ごちそうさん」のあらすじレビューと感想 第119回

前回で活男の志願は決定かと思ったら、まだめ以子の砦が残ってたんですね。(;´д`)

かたくなに活男の志願を拒否するめ以子。

ふ久の内祝いを活男に手伝ってもらう事で
家で料理する楽しさを分からせようとした狙いは外れ、
結果として活男の決心をさらに強いものにしたようです。

活男の成長を感じたとき、め以子の心も折れたのでした。

ネットでは、かっちゃんの手が綺麗だと話題に( ´∀`)


続きを読む


ごちそうさん 感想 118回 活男の決断 悠太郎の決断に泣。 [第20週 レビュー 感想]

連続テレビ小説 「ごちそうさん」のあらすじレビューと感想 第118回

泰介とふ久がいなくなって、西門家の食卓もなんだか寂しくなっていました。

海軍に志願する活男。
自分の居場所を見つけたようです。

主計課ではコックの修行が出来ると。

命がいつ亡くなるか分からない時代における、
生き方に対する考え方の回となりました。

悠太郎の了解は得たものの、め以子の了解は得られず。

反対しため以子には母親の姿がありました。


続きを読む


ごちそうさん 感想 117回 諸岡の子供を求めるふ久の心意気にホレた。 [第20週 レビュー 感想]

連続テレビ小説 「ごちそうさん」のあらすじレビューと感想 第117回

悠太郎とふ久がかっこ良かった回。

「夜ばいしとった」発言に動揺を隠せない悠太郎。

ふ久が諸岡さんを押し倒す形に。

狼に食われる羊。(^^


結果、夜ばい未遂でしたけど、
泰介と諸岡の熱い友情に対する妄想をキッカケに
諸岡への愛がうまれたのような流れでした。

悠太郎の許しを得て、前は急げでふ久は諸岡さんに嫁ぐ事に。

そんな恐ろしい急展開の後、今度は活男が海軍へ志願するという話へ。


続きを読む


ごちそうさん 感想 116回 物理系肉食ガールなふ久。 [第20週 レビュー 感想]

連続テレビ小説 「ごちそうさん」のあらすじレビューと感想 第116回

ふ久「うち 今 諸岡君の子供が産みたい。」

というナイスなタイミングで悠太郎の帰宅。
娘が突然そんなこと言ったらそりゃカバンも落としますよ。

しかしこのセリフ、脚本の森下さんも攻めてきますね。(^^

ネットでもふ久のぶっ飛び具合に笑いをこらえられない人が多数。w


続きを読む


ごちそうさん 感想 115回 子づくり宣言プロポーズで先が読めないw [第20週 レビュー 感想]

連続テレビ小説 「ごちそうさん」のあらすじレビューと感想 第115回

悠太郎の新しい職場は"防火改修課"

それは火災から人々を守る為の建築を理想とする悠太郎の望む仕事と思われたが、
実際は空襲の被害を少なくする為の対策。

"建物疎開"と言っていましたが、
空襲の的になる場所からの強制立ち退きということでしたね。

悠太郎のストレスが溜まりつつあるようでした。

軍需工場で働く活男の姿や、食料事情が相変わらず厳しい様子が描かれる等、暗い始まり。

そんな中、泰介と諸岡の再登場に ふ久の意外な"心の声"発言や逆プロポーズ?で
話は先の読めない展開へ。


続きを読む


第20週 レビュー 感想 ブログトップ
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。