So-net無料ブログ作成
検索選択

ごちそうさん め以子の起源は納豆にアリ!? 栄養価高いんだなー。 [ごちそうさん雑記]

関東大震災編に入り、自責の念から食事をとらない谷川ふみに
なんとか食べさせようとするめ以子の姿がありました。

相手の為を思うメイコのお節介精神は、今に始まった事ではない。

納豆嫌いだった悠太郎になんとか食べさせようという時から
始まっていたんですね。

というわけで、
思い出した納豆について軽く記事にしてみます。

ごちそうさんの納豆

食べさせたいという気持ち、悪く言えばお節介なところを、
め以子の長所として捉えて、それまで目標のなかっため以子に
生きる道を教えてくれたのが宮本先生でしたね。

そんなめ以子が悠太郎の嫌いな納豆を食べさせてあげたい気持ちから
考案した創作メニューが

「とろろ納豆あんの袋揚げ」

納豆揚げ.png

油揚げで包んであって、見た目はおでんの中にある、
お餅を包んだ餅巾着と良く似ています。

レシピ
山芋、梅干し、ピーナツ、みそ、しょうゆ、砂糖など。

どんな味になるんだろうって感じですが、
とにかく美味しそうでした。
(公式HPのレシピ)


旨そうな納豆メニュー

他にも納豆の美味しそうなメニューがないかなと思い、
COOKPADで調べたところ、22,442品も!


ざっと見てその中で気になったのが、

1、納豆チャーハン

ご飯との相性抜群の納豆なので、
お好みの具を入れてチャーハンにしても旨そうですね。

2、白菜&挽肉入り納豆パスタ

ご飯と同じ淡水化物なので、パスタ系にも合いそうです。
納豆が加わることで、あっさりしたメニューにも
栄養がプラスされる感じですね。

3、ふわとろオム納豆ご飯

卵と納豆それぞれご飯にあうので、混ぜて美味しくないわけが無い!
生卵と混ぜるのは良くやりますが、
卵をオムレツ風にするというのは意表突かれました。

オム納豆丼!という感じですね。

調べてみると、納豆の大事な成分は熱に弱いらしいので、
出来上がりにさっと混ぜるのが良さそうですね。


意外に多い、納豆の種類

普段私たちがスーパーで買うような納豆は
"糸引きなっとう"で、大豆を煮て発行させた丸大豆なっとう。

大豆の大きさも大、中、小、極小と。幅広い。

その他、挽いて潰した挽きわり納豆
挽きわり納豆に麹と塩を混ぜた山形県の五斗納豆っていうのもあるらしいです。

いろいろあるんですね。
ネバネバしない黒い「寺納豆」というのもあるようです。

個人的には納豆巻きが好きなんですけどね。
あの刻んだ納豆がたまりません。


栄養は?

夏バテ防止、美白、整腸作用、動脈硬化予防、二日酔いに効く、などなど。
栄養価の高い食べ物なんですね。
(納豆の栄養価)

でも食べ過ぎには注意で、食べても1日2パック(100g)までが良いという情報もありました。

結局はなんでもバランス良く食べるのがベストというところに落ち着くわけです。


最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサード リンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。