So-net無料ブログ作成
検索選択

ごちそうさん 姉 意地悪キャラ キムラ緑子さんに恋して! [登場人物]

「ごちそうさん」では悠太郎の姉・和枝を演じるキムラ緑子さん。

大阪編の第1回目からはやくもその存在感を世間に知らしめていますね。


そんなキムラ緑子さんにスポットを当ててみます。

NHKの朝ドラとしては「純情きらり」「ちりとてちん」にもご出演されてますね。

「ちりとてちん」では陽気な大阪の女性を演じていたので、関西弁はお見事。
兵庫県のご出身だそうなので、もともと関西弁は上手なのかもしれません。



意外と知らない幅広い活躍

舞台女優から映画、ナレーション、
そしてNHK「グレーテルのかまど」での"かまどの声"まで。

幅広くご活躍されている方ですね。

ちなみに、「グレーテルのかまど」スイーツをたくさん紹介してくれる番組なので
「ごちそうさん」と合わせてみると、完璧かもしれません。

また、キムラ緑子さんが話す"かまど"も
「ごちそうさん」のトラさんが話す"ぬか床"と共通していて面白いです。


ごちそうさんで魅せる役

「ごちそうさん」では、
姉・和枝は最初から嫌なキャラが印象づいてしまいましたが、
ご両親が亡くなった西門家を守って来た人でもあります。

さらに、和枝さんは出戻りということなので、
嫁ぎ先ではたくさん苦労をしてきたのではないでしょうか。

キツイ表面の裏に何かありそうです。
そのあたりが今後どう描かれるのか見どころですね。


そして、「ごちそうさん」の初回を見た視聴者の反応では、

東京編とのギャップを感じている人が多いようですが、
それは、意地悪すぎるキムラ緑子さんの敵キャラぶりがあってのことでしょう。

この怖いキムラ緑子さんの役に好感を持っている人は意外にも多いようです。
まあでも大阪編でのキーマンとなるのは間違いなさそうです。

本人曰く、
脚本の意図を良く考えて忠実にお芝居するように徹しているとのこと。

当然ですけど、あの意地悪さは決してキムラさんが好きでやってるわけではないのです。
それにしても完全にあのキャラクターを自分のものにしている感じでさすがです。


ご自身のブログでは、「ごちそうさん」登場の前に、
"メデタイ"ということで、鯛の写真をアップされていました。

個人的には、最初意地悪だった人が、あとで良い人になるっていう
流れが最高なので期待します・・・( ´∀`)

東京編では幸せすぎる描写が多かったため、
一旦、この大阪編で修羅場を描いて視聴者を飽きさせまいとする
脚本家・森下さんの狙いなのではないかと予想。



和服の似合うキムラ緑子さん。

「ごちそうさん」での活躍を期待しつつ、
「極道の妻たち」など、過去の出演作品を観るのも面白いかもしれませんね。


スポンサード リンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。